NEWS

【求人担当必見】なぜ中小零細企業の当社に応募者が殺到するのか

2019/06/07

採用難・人材不足は今後さらに悪化します!

あらゆる事業者に迫る採用難と人材不足。求人の売り手市場は当分続くと予想され、中小事業主の採用難はさらに悪化するともいわれています。事業活動の根幹を支える従業員なくしては優れた事業性であっても決して実現することはなく、人材不足の解消こそが経営上の重要事項と言っても全く過言ではありません。

弊所は従業員10名未満、売上数千万円程度の中小零細事業者で、他社と比較しても特別な待遇ではありませんが、年間300名を超える応募者に恵まれ、人事に悩んでも、人材不足に悩むことはありません。

なぜ、中小企業のなかでも零細企業の当社が、広告費用もほぼかけず、人材派遣も利用せず、直接雇用で圧倒的な数の応募者を獲得しているのか?

人材不足は考えを改めることで回避できます。

Step1:労働環境を見直す

優秀な人材獲得のためには数多くの応募者から選考する事が必要ですが、そもそも応募の無い会社では選考すらできません。応募者を獲得するためには魅力的で働きやすい職場環境を構築する「定着管理」がまず優先すべき事項で、自己流、自社独自の職場環境では人材は集まりません。今一度職場を見渡し、労働関連法(労働基準法・安全衛生法・雇用関連法等)との客観性を照合し、適法・適切な職場環境づくりを今すぐ始めなければなりません。離職者の悪い口コミ評判や怪しい職場と思われれば一発離脱、二度と興味を持っていただけることはありません。実態の伴わない和気あいあいのキラキラ楽しい職場をアピールしても集まるのは子供だけ。具体性の無い求人に優秀な人材は集まらず、また入社しても「思っていた職場と違う」として短期間で離職してしまいます。

正しい労働時間管理、未払い残業代を調査し、年所定休日数、有給休暇消化率、年間総実労働時間の実態を把握し労働関連指数の改善に取り組みましょう。ハラスメント相談窓口を機能させ、撲滅への取り組みを社内でアピールすることも必要です。当然に定着性は向上し、生産性も高まり、なにより経営が安定します。優れた事業性も、革新的なサービスも、全ては適切な労務管理の上でのみ成立します。

 

Step2:他社を真似する

社内環境は外部に正しく公開されていなければ求職者には魅力的な職場かどうかわかりません。とはいえ、求人票を作成するのは大変で、きっかけとなる検索ワードを盛り込んだり、応募したくなるような「信頼性の高い」文章にするには相当な経験が必要です。求職者に訴求する求人票とは正解も完成もありませんが、どんな内容だと応募が来るのでしょうか。そんな難しいことを考えず、まず実績のある他社の求人票を真似しましょう。

応募者の殺到する当社の求人票は【インディード(indeed)】、【ハローワーク】から自由に取得できますので、そのままコピーして自社用に改編してみましょう。労働環境改善に取り組めたなら、掲載先は無料で開始できるもので十分です。それでも不安な担当者にはキーワード添削など、求人票ライティングのツボをお教えいたします。

①インディードへの直接投稿(まずは無料枠から)

②エンゲージ(engage)での求人票作成でクローラー対策

③念のためハローワーク

※優秀な技術者は応募に慎重です。ハローワーク求人もチェックして労働条件を照合されていますので、応募は無くてもハロワへ届出しておくべきです。

求人広告の他にも、人材獲得に積極的な会社では水面下でダイレクト・ソーシング(ダイレクト・リクルーティング)を常に実施しています。労務管理が適切となり、従業員の定着性や活躍が目に見える形で実感できるようになってきた際にはSNSの知り合いや他社でいいスタッフがいれば声をかけてみるのも求人コスト削減に効果的です。

 

Step3:選考する

応募が来ると浮足立ってすぐに採用したくなりますが、採用後ミスマッチの無いように慎重な選考が必要です。体験入社やインターンシップ制度を活用し、入職希望者に自社の雰囲気を十分知っていただくことは極めて効果的です。

必要であれば弊所で応募者選考に関する助言も実施しますが、面接・面談後は企業独自の基準で選考してください。当然、労働条件通知書、雇用契約書も採用形態に合わせて複数用意が必要です。併せて、雇用を進める場合には前もって雇用関連助成金の対象となる可能性が極めて高いため、助成金受給も計画しておくと採用に弾みがつきます。

 

応募者が集まらないからといって外部専門家や求人媒体に大金を支払う前に、社内の福利厚生制度や休暇付与、賃金等の従業員関連施策に投資することが採用戦略の基本です。職場はなかなか変わるものではありませんが、ちょっとしたことでも変わったな、よくなったな、と社員たちが思ってくれれば定着性も改善し、いい社員たちがいい社員を呼んでくるのが組織です。知名度の低い中小企業が採用難を回避する方法は、従業員第一主義への転換しかありません。従業員に愛される職場づくりは、事業主のあなたしかできません。

 

わたしたちのしごと

 

求人票の無料診断もおこなっております

☎:06-6306-4864

メール相談・お問合せフォームへ

 

《関連記事》

➡求人票と異なる条件で採用したいけど求人詐欺と呼ばれたくない!

➡小規模事業所の就業規則作成サービスを開始しました(助成金対応済)

➡労働条件通知書?雇用契約書?そんなの無いけど何か問題でも?

➡お金をかけずにいいスタッフを採用するなら求人代行サービス

➡変な人しか応募が来ない。まともな人が応募に来ないと思ったら。

➡面接無視、内定辞退を回避するために(採用広告担当者必見)

新大阪でアイシングクッキー教室を開催しました《社内イベント向け》

➡スーパーフレックスタイム制度って何!?大企業も続々導入!

➡優秀な人材をモンスター社員にしたのは誰か

➡元従業員の再雇用とジョブ・リターン制度の注意点

➡中小企業がほとんど実践していない採用計画の基本

➡中小企業・小規模事業者専門の格安採用代行サービスが大台突破

➡社内コミュニケーションを高めて組織を活性化しよう!

➡indeedの無料掲載で採用を成功させるために知っておくこと

➡助成金も受給できる採用代行(RPO)サービスをご案内しています。

➡不動産業者で女性営業を採用する方法

➡社員に訴えられた!企業の対策と予防法務の重要性

➡中小企業こそ従業員満足度調査!人材不足に効果的なESサービス

➡就業規則の無料テンプレートをDIYするなら当事務所へ【労務サロン】

➡外国人の雇用を考えたとき事業主が注意しておかなければならないこと

➡ハローワークインターネットサービスがリニューアルされます!

 

 

▲一覧に戻る▲

 

 

▲トップページへ戻る▲

 

©RESUS社会保険労務士事務所

大阪市淀川区西中島4-3-21NLCセントラルビル504号

(新大阪駅から徒歩8分/西中島南方駅から徒歩3分)